スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

幸あれ

今更感ありますが、
大阪二日目です。

大学の友達の結婚式に夫婦で行ってきました。

一つお姉さんの彼女。
華奢な体に、くりくりの目。
モデルさんのような彼女の口から繰り出されるばりばりの関西弁は、
初めて見たとき衝撃的で、「あ、この人無理かも。」
でも数分後「あ、やっぱり仲良くなりたいかも。」
で、なんだかんだと仲良くしてもらいました。
話させ上手で、大胆にガハハハ笑うところが大好きです。
 
独身時代は、結婚は面倒、的な発言をしていたと思うけど、
とんでもなく穏便な旦那さんをつかまえて、
素敵な夫婦になっていくんだろうな~と感じました。
おめでとう。

場所は、大阪倶楽部というなんともレトロな建物。
大阪倶楽部

ウェルカムボード。
 ウェルカム にっこり
やっぱりすごく綺麗な花嫁姿でした。

家族写真の前にお化粧直し。
裏側
実は、私たちが受付到着早々、
花嫁姿の彼女に遭遇。
何かと裏側の見える式でした。ほほほ。

披露宴会場に行くまでは、私の好きな雰囲気のものばかりで。
 ぽわわーん 大人の階段のぼる
これもまた楽しかったです。

お料理も美味しゅうございました。
お料理
金の鶴!

素敵な仲間たちに見守られて。
 みんな チョコレートケーキ
ウェディングケーキは大好物だというチョコレートケーキ。
ファーストバイトの後、お互いにお歯黒になってないかチェックしてました。

テーブルで一人、新郎と新婦へ結婚生活に大事な漢字一文字を述べるという催しがありました。
事前に渡されていたミニプレゼントのリボンの色で決定するのですが、
なんと私が当たってしまい、心臓のばくばくがとまりませんでした。
しかも新婦の父親の後というなんとも酷な状況。
バツゲーム級だなと思いながら、
「笑」という一文字を贈らせてもらいました。
笑ってればいいのさっ。

演奏もありました。世界中の誰よりきっと。
世界中の誰よりきっと
懐メロ~。

そういえば、式も披露宴も、
ずーっとBGMは生演奏だったのです。
バイオリンとピアノだったかなー。
式自体も一風変わったものだったのですが、
なんというかぬくもりを感じる、
大切な人と楽しい時間を過ごす、
感謝祭のような式と披露宴でした。

テーブルごとに一文字ずつ「THANK YOU(はーと)」をつくって写真撮影。
はあと
こちらは、はーとチーム。
手前のおじさまのはーとがくい込んでいる。

最後に司会の方に握手を求められた二人。
 握手? 幸せへの扉
首をかしげながらも、しっかりと手を握っていました。

二人の新しい生活への扉が開かれました。
幸せにね。

| お出かけ | 22:33 │Comment- | Trackbacks0編集

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hpiyo.blog21.fc2.com/tb.php/279-df1101a6

| main |

プロフィール

はと

Author:はと
ようこそ。
ご訪問ありがとうございます。
お気軽にコメントいただけると喜びます♪

2007年4月に結婚。
二人で愉快に暮らせています。
 『今やっていることが
  すべて財産になるよ』
という母の言葉を信じて
日々チャレンジャーです。

子を授かりました。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。