スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

6.19

夫婦
高校の友が結婚しました。
親友と呼ばせてもらってもいい友だと思います。

彼女が結婚するという実感が全くもって沸かなかったので、
感動はおいといて、しばらくキョトンと見守るだけでした。
自分でも驚きの無感情。

双子のお姉ちゃんの彼女。
人前式で、妹による結婚の誓いが行われました。
誓い
ずーっと一緒だった妹から姉へ送られる言葉。

双子愛

私までこれまでの二人のいろんな姿を思い出して、涙しました。
時に姉であり、妹であり、親友であり、ライバルであり。
姉の結婚は本当に喜ばしいことではあるけど、
きっとどこかで寂しい思いがあるんだろうなあと、
勝手に妹の気持ちを察しておりました。
ほんと、勝手。

旦那さんの愛車がのっかったケーキ。
ケーキ
これは披露宴でのケーキで、
二次会でいただいたケーキがまことに美味しかったのです。
マクロビを本格的に勉強していた新婦の仲間が作ったマクロビケーキ。
披露宴で満腹だったけど、パクパクいただきました。

ちなみに二次会でのこちら。
HORAGAI
ぼかしまくりですが。。
TSUBAKIをパクったHORAGAI。みんな風浴びてます。
HORAGAIは彼女の中学の仲間5人組です。
しらんがなーですが、これすっごいよかったですよー◎
私もこれしたいです。
それにしてもこの写真をいつ撮ったのやら。

みんなが祝福。
祝福の嵐
本当に彼女の人柄が生んだ温かい式、披露宴、二次会でした。

彼女に対してはどういう訳だか偉そうな口をたたいてしまう私ですが、
結局のところはいつも励まされています。
とにかく素直で、いつも一生懸命で、前向きな彼女。
いろんなつらい思いや苦労を乗り越えてきたからこそ、
周りに元気を勇気をあたえられるんだと思います。

そんな彼女を心から尊敬し、
旦那さんとの幸せをずっと願っています。

あっちゃん、おめでとう。
そしてゆうちゃん、おつかれさまでした。

花嫁姿
実は身長差アリ夫婦。
スポンサーサイト

| すき | 17:16 │Comment- | Trackbacks0編集

癒し

ライスフラワー。
ライスフラワー

米粒の花。
ぽんぽんした感じがなんともいえずかわいい。
ピンク色も嘘みたいなピンクで、それもまた愛くるしい。

先日、おめでとうアルバムと一緒にお花を贈った。
今日受け取ってもらえたみたいでホッ。
この週末いろいろあって落ち込んでいたみたいだけど、
元気出た、と喜んでもらえてよかった◎

この時お願いした花屋さん。
スーパーの一角にある花屋さんだったのだけど、
本当によくしてくださって。

結婚記念のお花で、かわいらしすぎず、大人っぽすぎず
でお願いしますとむちゃくちゃ言った私。
それでも、最終的にいい感じにしてくださり、
感謝感謝。
ユリをベースにした花束。

金曜にお願いして、土曜につくように手配していたけど、
友達がどうやら不在だったらしく連絡をくださった。

日曜の夜にお届けになるのだけど、
お花はまだ綺麗に咲いていて大丈夫だけど、
心配ならもう一度お花を替えてのお届けにしますか?
とか、
お届け先の方に電話して花の扱い?などをお伝えさせていただきます
とか。

お花への愛を感じました。

私はちょっとくらい花が元気なくなってもまぁいいかな~
なんて思っていたけど、
ダメダメ。
プロの方に怒られそうです。
やっぱり最高の状態でないとね。

とまあ、今日もぶつぶつぶつぶつひとり言。。
そしてなんだかムショウにお花を贈りたくなっている。
変なの。

| すき | 02:17 │Comment- | Trackbacks0編集

祭りのあと

歓迎

週末、大学のバスケ部の仲間たちが関西から遊びにきてくれました。
ETCありがとう。

先輩から後輩まで、各学年1名以上は参加してくれてのゲスト6名。
奇遇にも私と、もう一人同じ町に後輩が住んでいるので、もてなし2名。

特別どこへ行くでもなく、何をするでもなく。
我が家にきてもらって、ご飯を食べながら久しぶりにおしゃべりしました。

私は前日から料理の下準備やら部屋の掃除やら。
はっきりいって頑張りました!
なんせ慣れないおもてなしですから~。。
あれがいいかなーこれがいいかなーと、
わざわざ来てくれるみんなを思いながら。

あれこれと用意はしていたものの、
いざみんなが来てくれると、準備していたものはどうでもよくなり、
かなり粗いもてなしになってしまいました。。

メニュウ
・サラダ
さとみ芋
はと団子
・豆腐とアボカド
・後輩作のパエリア
さとみさんの葱チヂミ
・さばのコナトマトソース

みなさんのレシピにお世話になりました◎
でも、チヂミとトマトソースは結局出せなかったのです。
後で出来立てを出そうと思っていたら、タイミングを逃し。
みんなも箸が止まっていたり。
お土産に頂いてた甘味たちが控えていたりもして。
おもてなしって難しい!
と改めて思いました。

料理の感想も、なんだか恥ずかしくて聞けず。耳にも入らず。
昔からの付き合いで、
当時はバスケバスケだった上にみんな食べ盛りのあの頃。
誰かの家に集まっては飲んだり食べたりしていたけど、
買ってきたものだったり、みんなで作ったカレーだったり。
もてなすというのは初めてだったので、
すごく緊張したし、照れました。
そしてすごく疲れました。。ははは。。

それにしてもみんなが我が家にいて、
ふつうに話しをしているのがなんとも可笑しかったです。
あ~楽しかった。
また来てほしいなー。

2人の後輩はうちに泊まってくれましたが、
他の4人は日帰り。
帰るときはほんとに寂しくて、
手ふりまくりでした。
本当にみんなありがとう。
お陰でまた今週はヌケガラです。

なんだかまた個人的なことを長々と。。
とにかく、
準備に、みんなとの会話に、もてなしの難しさに、
何かと忙しい週末でした。
感謝感謝。

↓応援クリックお願いします。

ありがとうございます。

| すき | 02:04 │Comments6 | Trackbacks0編集

28

そーっと誕生日をむかえました。

28日に28歳です。
日と歳が同じの年はいい年になると聞いたことがあるような。
一生に一度の28歳を有意義に過ごしたいです。

28
旦那のお下がりロウソク。
毎年お下がり。
いいんだいいんだ。

今日は旦那も残業だし、
ぼちぼち年末年始で帰省もしないといけないし。
冷蔵庫にあるものでいつも通りの夕飯のつもりでしたが、
仕事納めということもあり、
旦那が帰ってきてから二人で忘年会でもしに
居酒屋的なところへ行くことになりました。

ラクチン。
大掃除とかしてないけど、いいか。。
改めて年末の忙しいときに生まれたんだな~と思う。

28歳の目標は、
ちょっとのことでいいからステップアップすること。
人と自分を比べずに、
自分なりのステップアップができたらな~。

なーんて思っております。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

| すき | 19:56 │Comments12 | Trackbacks0編集

我が家にもサンタがキター!!

ちょっとぐったりしながら迎えた12月25日。
なんとまあ。
コナサンタさんからプレンゼントが届きましたー!

ドラえもんのポケットのように出てくる出てくるプレゼント達!!
うきゃー

ピーナッツ糖だー!
黒糖だー!
なになに?黒胡麻ジャムー!
ひゃっあこがれのコナパンー!
編み編みパンに、リュスティックに。
酵母スコーンよー!
シュトレンまであるではないかー!
クリスマスのキャンドルもっすか!

どんだけ~。

もともとはピーナッツ糖に食いついた私に、
送るよーとコナさんが言ってくれたことからはじまりました。
ピーナッツ糖
たっくさん。

もう本当になんというプレゼントだー。
最っ高!最っ高!
初めての体験に素直に喜んでおります。

わざわざ琉球からいらしたのね。
琉球便り
不思議な感じ~。

ヨン様
ヨン様かと思った。

サンタさんからの手紙。
スコンスコン
スコーン、明日の朝に食べるんだー。

ぽつりともらした私の言葉を覚えていてくれて、
たくさんの心遣いと大きな愛のつまったプレゼントでした。

クリスマス
本当に何のクリスマスらしさもなかった我が家だったけど、
お陰さまで童心にかえって嬉しすぎたクリスマスでした。

コナサンタ。
本当に素敵なクリスマスをありがとう。
2009.12.25

| すき | 23:55 │Comment- | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

はと

Author:はと
ようこそ。
ご訪問ありがとうございます。
お気軽にコメントいただけると喜びます♪

2007年4月に結婚。
二人で愉快に暮らせています。
 『今やっていることが
  すべて財産になるよ』
という母の言葉を信じて
日々チャレンジャーです。

子を授かりました。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。